読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイターのリアルなブログ。

副業で始めたアフィリエイトで毎月20万円以上の副収入を得られるようになりました! その方法を分かりやすく説明していきます。

ブログでアフィリエイト。稼げるようになるためにする基本的なこと。

ブログのアクセスアップ。その方法は?

f:id:snow334499343:20160422131751j:plain

今現在(2016年3月)、私が在宅副業で得ている収入は月に20~25万円くらいになります。

まず、私が在宅で収入を得る方法として、パソコン・スマホは欠かせません。

全ての方法で、インターネットを利用しています。

その中でも比較的簡単な「ブログアフィリエイト」についてまとめてみました。

 

ブログでお金を稼ごうと思えば、そのブログに出来るだけ多くの人を集めなければいけません。

1日10人の人に見てもらうより、1日100人に見てもらえる方がより多くの報酬を得る確率が上がります。

そして来てもらった人に気に入ってもらえたら、ツイッターやフェイスブックなどで拡散してもらえるかもしれません。

拡散されると、より多くの人がブログに来てくれることになります。

出来るだけ多くの人を集めるためにいろんなことを調べてやってみましたが、(私は)結局原点に戻りました。

 

まずは自分が楽しめるブログを作ること!

f:id:snow334499343:20160421123743j:plain

今見ていただいているこれもブログです。

ネット上で公開している日記のようなものや、企業の紹介のような専門的なものもありますし、趣味の延長で作られた詳しいブログなど、数えられないくらいのブログがあります。

ブログアフィリエイトとは、自分のブログを作ってそのブログに広告を貼り、その広告から商品を購入したりサービスを利用した人がおられたら、報酬がいただけるというものです。

 

1.ブログのテーマ・ジャンルを決める。

f:id:snow334499343:20160421124530j:plain

ブログを持つことはとても簡単ですが、その内容が結構考えてしまうんですよね。。。

ブログでアフィリエイトをしようと思ったら、何から何まで書けばいいってもんじゃないんです。

「〇〇で稼ぐ!」と思ってブログを書くよりも、「〇〇が好き!」「〇〇について詳しく知りたい!」「〇〇に興味がある!」ことをテーマに書くのがとっても大事だと思いました。

じゃないと続かない。

例えば、「私は洋画を見るのが大好き!」な人なら、洋画についてとことん書く。

あなたが調べたことを知りたい人は他にもたくさんいます。

そして自分も好きなことなので、調べることも書くことも、苦にはならないはず。

いろんな内容の記事を集めた総合ブログではなく、テーマ・ジャンルに集中した記事を集めたブログに仕上げることが、収入アップにつながると実感しています。

 

2.タイトルを工夫する。

同じ記事の内容でも、記事のタイトルでクリック率が大きく変わります。

頭に入りやすく、分かりやすく、シンプルなものが検索エンジン(GoogleやYahoo!)にも好かれやすいと言われています。

私は、記事の内容をだいたい決めておいて、最初にタイトルを付けてから記事を書くこともあれば、記事を書き終えた後にタイトルを付けることもあります。

タイトルを決めるときに利用しているのが、「Googleキーワードプランナー」

これを利用すると、みんながどんなキーワードで検索しているのかがよく分かり、そのキーワードを使ってタイトルを付けたり、記事の内容にもときどきそのキーワードを盛り込んだりして、探す人に見つけてもらいやすい工夫が出来ます。

よく見つけてもらえるようになると、検索順位も上がって来るんですよ(*^-^*)

とにかく分かりやすいことが一番です。

 

3.見る人にとって、「必要な」「親切な」ブログを作る。

アクセス数を上げるため、収入を上げるためにいろんな方法がかかれていますが、結局はこの項目に尽きると思います。

例えば、自分のブログを1000人に見てもらえて、やっと広告に気付いた人が10人、広告から広告サイトを見てくれる人が5人、5人の中で商品を気に入って購入する人が1人。

そんな確率の世界です。

多くの人を集めるためには、ブログを続けていないと集まりません。

(中にはすぐに人気ブログになる方もおられるようです。うらやましい!)

見たい情報があるブログだ。と感じてもらって、読んでもらい、また来てもらえたらすごく嬉しくないですか??(≧▽≦)

「稼ぐ」ことが最終目標だとしても、まずは見てもらえるその人にとって「必要な」ブログになることが最重要です。

自分が書いていて楽しいジャンルでないと内容の濃い文章は書けないし、見る人には書き手の気持ちが伝わってしまいます。

知りたい情報、見たい情報を探して自分のブログに来てくれた人に、親切なブログを目指しましょう。

それが、大きくアクセスアップさせる近道です。

 

4.画像やイラストを挿入する。

f:id:snow334499343:20160620234206j:plain

文字ばかりの記事では読むほうも疲れてしまいます。

それに、記事の中でも少しずつ分かれてくると思うので、その区切りのいいところでいくつかの画像やイラストを入れるようにすると、読みやすくなりますよ(*‘ω‘ *)

私はいつも、「写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK」さんでお世話になっています。

無料でたくさんの写真がダウンロードできますよ(≧▽≦)

 

5.広告の設置。

記事が書けたらいよいよ広告を貼ります。

アドセンスやAmazonのおまかせリンクなどは、今自分が書いているブログや記事に合った内容のリンクを勝手に選別して表示させてくれますが、そのほかの広告は自分で貼る広告を選ぶ必要があります。

「何でもいいから貼る」のと「記事の内容にあった広告を貼る」のとは、クリック率も購入率(サービス利用率)も全然違うので、各ASPから自分のサイト・記事の内容に合った広告を選んで貼りましょう。

私が利用しているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)。 

 

ブログアフィリエイトで稼ぐためにする基本的な流れはこの通りです。

他にも挙げればきりがないくらい、たくさんの細かい方法がありますが、基本はやっぱり「見る人にとって親切で分かりやすい記事」ですね。

文字数が多すぎても少なすぎてもダメ、スマホで見やすいように作るなど、細かいところはありますが、それは記事が出来て公開するまでに、何度も自分でチェックすると改善されてきます。


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意